スタッフブログ

2011.09.22

痔を未然に防ぐために(2)

引き続き痔を未然にふせぐための注意事項です。

●おしりを冷やさないこと

おしりの冷えにより肛門部分の血行悪化は、痔の大敵といえます。おしりや腰回りを冷やさないことをこころがけましょう。

●長時間同じ姿勢をとらないこと

長時間座りっぱなし立ちっぱなしは肛門をうっ血させ、痔になる原因となります。長時間同じ姿勢をとらないように、定期的に身体を動かす習慣をつけましょう。また円座クッションを敷いて座ることも効果的です。

●アルコール・刺激物に注意

お酒や唐辛子なども香辛料は肛門を刺激するため、炎症を起こす要因にもなります。アルコールは肛門のうっ血をうながしますし、唐辛子は体内に吸収されずに便に入り込む成分が多く、肛門粘膜に悪影響を及ぼします。

●適度な運動を

痔に悪い便秘は、運動不足も原因のひとつです。便秘解消のためにも適度な運動をこころがけましょう。

TEL:092-534-5200
胆石症に関する情報サイスタッフブログ