スタッフブログ

2011.08.30

痔を未然に防ぐために(1)

痔は生活習慣から起こる病気です。ですから痔を未然に防ぐためには、日常生活での注意が重要になってきます。

●長時間のトイレはなるべく避けましょう

トイレでのいきみ過ぎに注意してください。長時間のトイレは肛門への負担が大きくなるため、トイレ時間は3分くらいを目安に短時間で終えることを心がけましょう。

●おしりを清潔に保ちましょう

おしりを清潔にしていないと細菌が繁殖してしまいます。排便後のおしりを清潔にするために、おしり洗浄便座の利用やシャワーで軽く洗いなおすことが効果的です。

●下痢や便秘は禁物です

痔と下痢や便秘は密接に結びついた関係にあります。下痢や便秘が痔を誘発し、そして悪化する原因にもなってしまいます。

●毎日入浴のすすめ

入浴はおしりの清潔のために良いのみならず、血行をよくするためにも痔の予防、治療にたいへん効果的です。ぬるめのお湯にゆっくりつかることをおすすめします。

TEL:092-534-5200
胆石症に関する情報サイスタッフブログ